きづかい通信

2019-06-05
断熱チームのラストピースを募集しています!
テーマ:アクアフォーム

こんにちは!阿部です。

ジリジリと気温が高くなる日が出てきましたね。熱中症対策、準備は大丈夫でしょうか。

 

さて、目下、岩手県内を断熱工事で飛び回っている当社断熱チーム。

この4-5月に渡ってスタッフが2名新加入。仕事はモリモリありますが、今のところ順調に対応できています。

 

ここからさらに現場作業の時間短縮を実現するためにスタッフを1名募集しています!特に、夏場の作業時間の短縮は、身体への負担軽減に直結するので、アシスタントをしてもらうだけでもかなり重要なキーマンになります!どんな現場でも17時には帰社できることを最初の目標にしています。

 

入社後半年程度は、アシスタントとして、建築現場等での養生、削り、清掃、片付けがメインとなります。この作業をしながら、断熱が必要な部分はどこなのか、どのラインで断熱層がぐるりとつながるのか、構造に合わせた作業範囲の確保なども学んでいただきます。

 

リフォーム現場での断熱工事もコンスタントにあります。その家に住んでいる方がいる状態で断熱工事をすることもしばしば。挨拶やコミュニケーションも大事です。

 

住まいにとって、「断熱」の重要性は年々広く認知されているところです。

家の暑い、寒いはもちろん、それに伴う光熱費にも関わります。室内どこでも一定な温度を保つことが、健康の維持に影響を与えることも実証されています。冬場でいえば、風邪や高血圧の要因にも。こういった要因も断熱性能が高い住まいであれば、病院にかかるリスクが減り、医療費の削減にもつながります。

 

 

少し話は変わりますが、昨年末頃のとある建築現場を思い出しました。

これは、新築で住まいを建てられたお施主さまから直接、断熱工事とエアコンの選定を依頼された話です。

 

すでに工事は完了して住まわれていますが、アクアフォームでぐるりと断熱工事を行い、14畳タイプ(200V)のエアコン1台で全館をカバーできるかなーと、実は内心ドキドキしながらエアコンも提供しましたが、住み始めると大変喜ばれました。「14畳タイプのエアコン1台で全然大丈夫なんだけどー!」と。この冬も余裕で過ごせたようです。

 

たしか30坪半ばの大きさで、2階建て。リビング上部は吹抜け。エアコン位置は吹抜け部の1階と2階の中間あたりに。

気密測定の結果、C値が0.2-0.3の中間だったはずです。エアコン1台でまかなえてホッとしています。

 

 

このように、住む方の身体とお財布にやさしい仕事ができます。

阿部製材所の断熱チームのラストピースになりませんか。


2019-03-08
求人キャンペーン中!
テーマ:アクアフォーム

こんにちは!阿部です。

 

さて、明日は胆江地域(奥州市+金ケ崎町)の情報を主に取り扱っている胆江日日新聞に折込チラシを実施します。

 

 

今、建物の外皮性能が問われるようになっています。簡単に言えば断熱性能のことです。

 

外皮とは、外部と室内の境目のことを指していて、ざっくり言えば断熱材やサッシのことです。どのくらい熱が逃げるのか、断熱性能があるのかが家づくりに求められています。

 

従来では、大工さんの手仕事によるグラスウール等の充填が主流でしたが、現在では断熱工事の専門業者が入ることが珍しくありません。グラスウールの施工をする専門業者もいるくらいです。

 

きちんとマニュアルどおり施工されているか。仕様をクリアするための厚みが足りているか、断熱しなきゃいけないところに断熱材が入っているか等、施工自体に関する目も厳しくなっています。

 

アクアフォームでは、スプレーガンを使って吹き付けする作業がメインです。施工自体はスムースに進みます。そして、木材や木質のものにくっつきながら膨らんでいくのでスキマをどんどん埋めていくのが特長です!

 

スプレーするほかにも事前の養生や、清掃・片付けなども大事なことです。家を建てるお施主様のお家にお邪魔して仕事をするのだから、キレイな現場の維持に努めなければいけません。

 

そんなとてもやりがいのある、重要な仕事をともに働くスタッフを募集中です。

 

すでに1名が4月から入社することが決まっていますが、当社としては、これまで以上に断熱事業に力を入れ事業拡大を目指しているため、さらにあと2名募集しているところです。

 

これから住む人、住んでいる人の健康・快適・省エネを実現する仕事に一緒にチャレンジしませんか。


2018-07-11
水沢商人まつり2018夏
テーマ:きづかいからのお知らせ

6月10日は水沢の駅通りで水沢商人まつりが開催され、阿部製材所も今年で3回目の出店をしてきました。初参加の小野寺が、準備や当日の様子をお伝えします。

 

いきなりですが、1枚の合板から何ができるでしょう?

 

 

まずは、のこぎりで切り離してギコギコ、ギコギコ。

 

 

続いてハンマーでトントン、カンカン。

 

 

切ってはめ込むこと、5分…

 

 

釘も接着材も使わない丸テーブルの完成です!

はめ込み式なので、使わないときは取外して収納すれば場所もとりません。

この商品は、Shopbot〈ショップボット〉という機械で合板をレーザーカットしています。いろんな形にカットすることができますよ!

同じくShopbotのイス

 

 

座ってみると木の温かみがあり、つい考えごとも長くなりそう!?

さて、次はイチオシ商品!フリースタイルベンチ、その名も「アドベンチー」

 

 

フレームの中に木を2本差し込むだけのシンプルなデザインです。

このベンチのスゴいところは、サイズを自由自在に変えられること。

最長6Mまで可能で、大人11~13人(子供なら20人)座れます。

今年初お目見えのこれらの商品を引っ提げて、いざ商人まつりへ。

 

 

当日のお天気はくもりときどき雨、とにかく寒い!前日の夏のような暑さはどこへやら。

 

 

 

 

 

手作りの木工品もたくさん作りましたよ。

ゲームコーナーでは無垢の木の積み木に大人も子供も真剣です。

 

 

たくさんの方に阿部製材所のブースにお立ち寄りいただき、そして商品を購入いただき、本当にありがとうございました!会社の方にも是非来てみてくださいね。


2018-05-21
住まいの創造展2018 第3弾
テーマ:きづかいからのお知らせ

お久しぶりです!あっという間のGWが終わり、休みが明けたら覚えたことをすっかり忘れがちの小野寺です。遅ればせながら、吉田産業主催「住まいの創造展」最終回、キッチン編をお届けします。

 

◆クリナップ キッチンCENTRO

 

他のキッチンと大きく違うところは、センターポジション設計とハイブリッドコンロ。センターポジション設計とは、キッチンの中心に立つ人のことをとことん考え、あらゆる作業のムダを見直し、調理や盛り付け、後片付けまで効率的にできるようになっています。ガスコンロとIHを1台で使い分けられるハイブリッドコンロは、ありそうでなかったうれしい機能ですね!

 

 

こちらは魚焼きグリルが付いておりません。その分、写真の右に置いてあるプレートが付属されていて、魚を焼いたりお肉を焼いたり、パエリアパンにしたりといろんな用途に使えますよ。

 

◆トーヨーキッチンスタイル

 

ラグジュアリーな空間に似合うキッチンをお探しの方におすすめです。キッチンとは思えないデザインが魅力的☆

 

 

 

◆パナソニック いろりダイニング

 

 

キッチン側、ダイニング側の両側から操作ができる「対面操作マルチワイドIH」搭載。会話しながら、向かい合ってご飯の準備ができちゃいます。広々IHがテーブル代わりになるので、作った料理を運ぶ手間もありません。つくりながらワイワイ食べるのもいいですね!

3方向から使える「ラウンドアクセスシンク」なので、食べた後の片付けや、面倒な食器洗いも、みんなで一緒にやれば早く終わりそうです(^^)♪

 

さて、最新のキッチンはいかがだったでしょうか?

キッチンをリフォームしたくなったら、お気軽にご相談くださいね。あなたにぴったりのキッチンをお探しします。

 


2018-04-07
住まいの創造展2018 第2弾
テーマ:きづかいからのお知らせ

前回に引き続き、3月に開催された吉田産業主催「住まいの創造展」より新人小野寺が商品の紹介をします。

 

◆パナソニック ホームエレベーター

 

押入れがホームエレベーターに!

上下階の「たたみ1畳」サイズのスペースがあれば、ご自宅にホームエレベーターを取り付けることができます。車いすが必要になった、急な階段で登り降りが大変、1階にガレージがあって2階住居まで重い荷物を運んでいる…そんな方におすすめです。

 

 

 

◆LIXILトイレ サティス

 

 

トイレは白いのが当たり前だと思っているのは、私だけでしょうか??

 

トイレ黒いんですけど~!! なんてスタイリッシュ♥

写真の通り、タンクレスの商品です。カラーバリエーションもあるので、お気に入りのトイレを見つけてくださいね。

 

 

こちらのトイレ、新素材「アクアセラミック」採用で、100年クリーン!汚れがつきにくく、簡単お掃除♪新品のときの輝きが100年続きます。

 

 

◆パナソニック スピーカー付シーリングライト

 

NO MUSIC,NO LIFEな人!こんな商品がでましたよー♪

2018年2月に発売された新商品、Bluetooth(R)対応のステレオスピーカー搭載 LEDシーリングライト「AIR PANEL LED THE SOUND」。ウチの社長もこの機能はすごく気になっていました!

 

 

音が天井から降り注ぎ、部屋中がお気に入りのサウンドで包まれます。また、付属のワイヤレス送信機を使うとテレビの音声を楽しむことや、昼間の消灯時でもスピーカーでサウンドを楽しむことも可能です。

 

次回、第三弾ではキッチンをご紹介します。

各メーカーこだわりのキッチンをお見逃しなく!


2018-03-28
住まいの創造展2018 第1弾
テーマ:きづかいからのお知らせ

少しずつ暖かくなってきましたね。休日のうたた寝が大好きな小野寺です。

 

3月9日~11日に吉田産業主催「住まいの創造展」が 岩手産業文化センターアピオで開催されました。東北最大級の住宅資材総合展示会とあって、見に行かれた方も多いのではないでしょうか?私たちも3月9日におじゃましてきましたよ。

 

90社以上の出展メーカーによる新商品の発表を兼ねた商品情報提供の場として、とても賑わっていました。各メーカーさんの気になった商品を3回にわたってご紹介します。

 

 

◆パナソニック 創蓄システム

 

太陽光発電でつくった電気は蓄えることができます!

創蓄連携システムは太陽光発電と蓄電池を上手く連携させ、より効率よく電気を活用できます。

 

 

エネルギーを自産自消する暮らしが始まっています。

 

そして、新商品がこちら↓

 

つくった電気をためる装置です。パワーステーションがコンパクトな壁掛けタイプになりました。

 

ここからはライフスタイルの変化に合わせて、蓄電池を後から設置することも可能な商品です。

 

写真中央…パワーコンディショナーR(蓄電池取付可能タイプ)

太陽光発電を取り付ける時、こちらのタイプを選んでおくと、後から蓄電もしたいなっていうときに対応できます。

 

写真下…充放電コンバータ

蓄電も始めよう!となったとき、こちらを取り付けます。

 

商品のお問い合わせは、お気軽に阿部製材所までお電話ください。

次回もお楽しみに~♪


2018-03-15
銘木屋さんの展示会
テーマ:きづかいからのお知らせ

3月8日に紫波で開催された銘木屋さんの展示会に行ってきました!

新人の小野寺です。

 

 

当社社長が好きなブラックウォールナットや栗はもちろん、聞いたことのない樹種の無垢のフローリングがたくさん展示してあり、私がリフォームするなら…

っと大いに迷ってきました。家を建てるとき、リフォームするとき、迷う楽しみもあると思うので様々な商品をご紹介できるようにしていきたいです。

見ていて面白いな~と思ったのは、壁材です。

 

 

赤色は、ラーメン屋さんや中華料理屋さんのイメージに合いそうですね!

 

 

加工によって板面が波を打ち、赤身部分が丸く連なっているような見栄えに。見かけたことがない模様です!

 

こちらはプレミアムパネルという壁材↓

 

 

壁にちょっとプラスするだけで、部屋の雰囲気がガラリと変わります。

どこにどれくらい使うかはあなた次第(^^)

いろいろな模様がありますのでご相談ください。ご自宅はもちろん、店舗のアクセントにもおすすめです!

 

それから、デッキ材を眺めながら、庭にウッドデッキがあったらステキ!と妄想…

 

 

下の写真は格天(格天井)という商品です。初めてお目にかかりました!

こちらは取り付けイメージです↓

 

 

天井を見上げると、額縁に入った木目を楽しむことができます。

日本の伝統美にも触れられた1日でした。


2018-02-21
スタッフ紹介と求職者へのメッセージ
テーマ:きづかいからのお知らせ

 

写真左 老川 誠也(2017年5月入社)

 

入社までの経緯と現在の業務について

高校卒業後、ハローワークで阿部製材所の事を知り、ホームページをチェックして興味を持ったので応募しました。現在は、主にアクアフォームを担当しています。新築物件やリフォーム物件など、屋根、壁、床下の断熱施工をしています。断熱工事がない日は、製材業の手元をしています。

 

阿部製材所での仕事のやりがいはなんですか

アクアフォーム施工後、大工さんやお施主様から「吹き付けた後の室内は暖かいね」、「いいね」などと声をかけていただけることです。

 

自分の住んでいる街はどうですか

私の住んでいる金ヶ崎町は、農産物が豊かで、穏やかな土地です。また、武家屋敷の町並みもあり、歴史を感じることができる町でもあります。最近は、工業団地の発展のおかげで、分譲地も増え、それと同時に人口も増加しているので、年々活気が上がっています。

 

求職者へのメッセージ

家を新しく建てて新たな生活をスタートさせたり、リフォームをして少しでもいい環境で生活したいと思っているお客様のための住宅づくりに一緒に関わっていきませんか?

 


 

写真右 小野寺 来夢(2018年1月入社)

 

入社までの経緯と現在の業務について

小さい子供がいるので働き方を変えたくて転職活動を始めました。自然や木の温かみが好きで、自分の好きなものが仕事に繋がればいいなと思ったことが入社のきっかけです。業界のことは右も左もわからない状態からのスタートです。業務内容は、電話応対や注文伝票、見積り書作成をしています。木と言ってもたくさんの種類があり、どんな木材を取り扱っていて、どこに使われているのか勉強の毎日です。

 

阿部製材所での仕事のやりがいはなんですか

今まで知らなかった住宅のあんなことやこんなことが、知れることは楽しいと感じます。

 

自分の住んでいる街はどうですか

住み慣れたところなので不便だと思うことはありませんが、もっと賑やかで個性的なお店が増えるといいなと思います。

 

求職者へのメッセージ

若い社長が新しいことにチャレンジしている会社です!

創業72年という歴史ある阿部製材所を一緒に盛り上げていきませんか?

 

 


2017-10-02
体感でも季節が変わりましたね
テーマ:きづかいからのお知らせ

朝夕の気温がすっかり秋めいてきましたね。こんにちは、日曜日の朝から体調を崩している阿部です。それも急に。。。

 

「日曜日は、部屋掃除や読書するぞおおおお!」と企んでいた私にとって、終日ベッドの上に横たわるだけというのは精神的にも苦痛でした。今日、なんとか出社したものの締め付けられる腹痛のときには身動きがとれず、デスクでうずくまっていました。

 

さて、気付けば10月。中秋の名月が10月4日にやってきますね。

 

更新もご無沙汰しておりましたが、ここ数か月ももちろん動き続けておりました。

 

奥州市Mさまの浴室&洗面脱衣室リフォーム工事など。

 

 

在来のお風呂(床や壁がタイル)を解体すると、予想通り湿気等で木材が腐っていました。幸いシロアリの被害がなく、腐食部分の土台や柱、間柱等を交換・補強して断熱材も新たに入れなおしました。

 

 

新たなお風呂は、クリナップのアクリアバスです。標準でサポートバー(手すり)が洗い場から浴槽につながっているので、この手すりを利用すれば高齢者でも子どもでも安全に移動ができます。また、すべてのおいて断熱材が入っているので、これまでのお風呂と比べれば、冬場の浴室の体感温度は全然違うものになります。

 

 

洗面化粧台は、クリナップのS(エス)。内装も一新してホワイト系を基調としたので、リフォーム前と比べるとずいぶん明るくなりました!(写真をもっと工夫すればよかったですが。。。)

 

当社はクリナップの水まわり工房メンバーでもありますので、水まわりリフォームとなるとクリナップ製品を採用することが多いです。ショールームも当社から車で5分ですし。全国的にも「リフォームのプロが選んだキッチン」の1位に輝くなど、クリナップの品質は全国的にも認められているところです。

 

さあ、例年のことながら、冬場を迎える前、迎えたあとに床下の断熱リフォームのピークを迎えます。ご希望に沿うために早めの予約、お問合せをお願いします。今年もヒートショック撲滅活動!


2017-02-20
お客さまから感謝のお言葉をいただけること
テーマ:アクアフォーム

土曜日には春一番が吹き荒れ、いよいよ春が来るのかーと暖かさへの期待が高まり始めたと思いきや、昨日、朝起きると雪が風とともに降り続けていました。水沢では5cmくらいは積もりましたね。

 

こんばんは、阿部です。

 

さて、先週はコメリ大船渡店さまからオーダーいただきまして、大船渡市S様邸の床下断熱リフォーム工事を行ってきました!もちろん、アクアフォームで!

 

根がらみ等、床下の構造が若干複雑だったため、2月13日、14日の2日間で行う予定の工事でしたが、前日の夜になり、いつも私のサポートをしてくれている高橋が急病により13日は仕事を休むとのこと。前日の夜の知らせということと、翌日早朝には大船渡へ向けて出発しなければならないこともあり、代役を立てず1人で現場へ向かうことを決断しました。

 

ほとんどないケースですが、仮に1人で吹き付け工事を行った場合に、どのくらい施工できるのかという目安を立てられるというメリットもあるので1日目は私1人で工事させていただきました。

 

初日到着後、S様と施工範囲の確認等を行っていると、事前にお伺いしていた施工面積より倍の範囲というお話に(!)。すぐさまコメリ大船渡店のご担当者さまにも駆けつけていただき、再度打合せ。工期がプラス1日になることをご了承いただき、S様のご要望通り、居住スペースすべてに断熱リフォームを行うこととなりました。

 

現在、国の補助金で実施されている「住宅ストック循環支援事業補助金」のエコリフォームを利用されての工事となりました。

 

合計3日間かかった断熱リフォーム工事でしたが、S様から「断熱材が入っていなかった廊下が冷たくなくなった!歩いた時の床の音が変わった!」「トイレが冷えなくなった!」「お風呂のお湯が冷めにくくなった!」とお邪魔するたびに断熱工事の前後の変化をお話しいただき、こちらもとても嬉しくなりました。

 

元々、床下に断熱材そのものが入っていなかったスペースが多く、また、やはり配管周りが隙間だらけだったこともあり、工事後の体感がかなり変わったと思われます。お客さまから直接お言葉をいただくと、こちらの励みにもなります。こちらも「やってよかったなー!」とS様と同じ気持ちになりました。コメリ大船渡店のご担当者さまとともに安堵と満足感をいっぱいに感じてきました。ありがとうございます。

 

施工後、隙間が残っていないかどうか床下を一通りチェックしていると、ゲジゲジやクモが基礎を登っていくのが見えました。「もし隙間が残っていると、そこから室内へ侵入するかも知れない!」そんな不安もあり、しっかりチェックさせていただいたところ、3カ所ほど隙間や穴になってしまったところを発見しましたので、アクアフォームの補修用一液タイプの発泡ウレタンで充填しました!

 

厚みの確保もそうですが、床下の場合は根太や大引の陰に隙間ができる可能性があるため、吹き付ける角度や腕を振るスピードをもっと磨かなければと感じます。そして、今はサポートがメインの高橋にもきっちりと伝えて、品質確保と施工スピードの向上へつなげていきたいです。

 

今年は、品質の安定とスピードアップが目標です!

 

*アクアフォームのスプレーヤー、まだまだ募集中です。現在、面接を2名終えました。ご応募はハローワークから。


2019-06-05
断熱チームのラストピースを募集しています!
テーマ:アクアフォーム

こんにちは!阿部です。

ジリジリと気温が高くなる日が出てきましたね。熱中症対策、準備は大丈夫でしょうか。

 

さて、目下、岩手県内を断熱工事で飛び回っている当社断熱チーム。

この4-5月に渡ってスタッフが2名新加入。仕事はモリモリありますが、今のところ順調に対応できています。

 

ここからさらに現場作業の時間短縮を実現するためにスタッフを1名募集しています!特に、夏場の作業時間の短縮は、身体への負担軽減に直結するので、アシスタントをしてもらうだけでもかなり重要なキーマンになります!どんな現場でも17時には帰社できることを最初の目標にしています。

 

入社後半年程度は、アシスタントとして、建築現場等での養生、削り、清掃、片付けがメインとなります。この作業をしながら、断熱が必要な部分はどこなのか、どのラインで断熱層がぐるりとつながるのか、構造に合わせた作業範囲の確保なども学んでいただきます。

 

リフォーム現場での断熱工事もコンスタントにあります。その家に住んでいる方がいる状態で断熱工事をすることもしばしば。挨拶やコミュニケーションも大事です。

 

住まいにとって、「断熱」の重要性は年々広く認知されているところです。

家の暑い、寒いはもちろん、それに伴う光熱費にも関わります。室内どこでも一定な温度を保つことが、健康の維持に影響を与えることも実証されています。冬場でいえば、風邪や高血圧の要因にも。こういった要因も断熱性能が高い住まいであれば、病院にかかるリスクが減り、医療費の削減にもつながります。

 

 

少し話は変わりますが、昨年末頃のとある建築現場を思い出しました。

これは、新築で住まいを建てられたお施主さまから直接、断熱工事とエアコンの選定を依頼された話です。

 

すでに工事は完了して住まわれていますが、アクアフォームでぐるりと断熱工事を行い、14畳タイプ(200V)のエアコン1台で全館をカバーできるかなーと、実は内心ドキドキしながらエアコンも提供しましたが、住み始めると大変喜ばれました。「14畳タイプのエアコン1台で全然大丈夫なんだけどー!」と。この冬も余裕で過ごせたようです。

 

たしか30坪半ばの大きさで、2階建て。リビング上部は吹抜け。エアコン位置は吹抜け部の1階と2階の中間あたりに。

気密測定の結果、C値が0.2-0.3の中間だったはずです。エアコン1台でまかなえてホッとしています。

 

 

このように、住む方の身体とお財布にやさしい仕事ができます。

阿部製材所の断熱チームのラストピースになりませんか。


2019-03-08
求人キャンペーン中!
テーマ:アクアフォーム

こんにちは!阿部です。

 

さて、明日は胆江地域(奥州市+金ケ崎町)の情報を主に取り扱っている胆江日日新聞に折込チラシを実施します。

 

 

今、建物の外皮性能が問われるようになっています。簡単に言えば断熱性能のことです。

 

外皮とは、外部と室内の境目のことを指していて、ざっくり言えば断熱材やサッシのことです。どのくらい熱が逃げるのか、断熱性能があるのかが家づくりに求められています。

 

従来では、大工さんの手仕事によるグラスウール等の充填が主流でしたが、現在では断熱工事の専門業者が入ることが珍しくありません。グラスウールの施工をする専門業者もいるくらいです。

 

きちんとマニュアルどおり施工されているか。仕様をクリアするための厚みが足りているか、断熱しなきゃいけないところに断熱材が入っているか等、施工自体に関する目も厳しくなっています。

 

アクアフォームでは、スプレーガンを使って吹き付けする作業がメインです。施工自体はスムースに進みます。そして、木材や木質のものにくっつきながら膨らんでいくのでスキマをどんどん埋めていくのが特長です!

 

スプレーするほかにも事前の養生や、清掃・片付けなども大事なことです。家を建てるお施主様のお家にお邪魔して仕事をするのだから、キレイな現場の維持に努めなければいけません。

 

そんなとてもやりがいのある、重要な仕事をともに働くスタッフを募集中です。

 

すでに1名が4月から入社することが決まっていますが、当社としては、これまで以上に断熱事業に力を入れ事業拡大を目指しているため、さらにあと2名募集しているところです。

 

これから住む人、住んでいる人の健康・快適・省エネを実現する仕事に一緒にチャレンジしませんか。


2018-07-11
水沢商人まつり2018夏
テーマ:きづかいからのお知らせ

6月10日は水沢の駅通りで水沢商人まつりが開催され、阿部製材所も今年で3回目の出店をしてきました。初参加の小野寺が、準備や当日の様子をお伝えします。

 

いきなりですが、1枚の合板から何ができるでしょう?

 

 

まずは、のこぎりで切り離してギコギコ、ギコギコ。

 

 

続いてハンマーでトントン、カンカン。

 

 

切ってはめ込むこと、5分…

 

 

釘も接着材も使わない丸テーブルの完成です!

はめ込み式なので、使わないときは取外して収納すれば場所もとりません。

この商品は、Shopbot〈ショップボット〉という機械で合板をレーザーカットしています。いろんな形にカットすることができますよ!

同じくShopbotのイス

 

 

座ってみると木の温かみがあり、つい考えごとも長くなりそう!?

さて、次はイチオシ商品!フリースタイルベンチ、その名も「アドベンチー」

 

 

フレームの中に木を2本差し込むだけのシンプルなデザインです。

このベンチのスゴいところは、サイズを自由自在に変えられること。

最長6Mまで可能で、大人11~13人(子供なら20人)座れます。

今年初お目見えのこれらの商品を引っ提げて、いざ商人まつりへ。

 

 

当日のお天気はくもりときどき雨、とにかく寒い!前日の夏のような暑さはどこへやら。

 

 

 

 

 

手作りの木工品もたくさん作りましたよ。

ゲームコーナーでは無垢の木の積み木に大人も子供も真剣です。

 

 

たくさんの方に阿部製材所のブースにお立ち寄りいただき、そして商品を購入いただき、本当にありがとうございました!会社の方にも是非来てみてくださいね。


2018-05-21
住まいの創造展2018 第3弾
テーマ:きづかいからのお知らせ

お久しぶりです!あっという間のGWが終わり、休みが明けたら覚えたことをすっかり忘れがちの小野寺です。遅ればせながら、吉田産業主催「住まいの創造展」最終回、キッチン編をお届けします。

 

◆クリナップ キッチンCENTRO

 

他のキッチンと大きく違うところは、センターポジション設計とハイブリッドコンロ。センターポジション設計とは、キッチンの中心に立つ人のことをとことん考え、あらゆる作業のムダを見直し、調理や盛り付け、後片付けまで効率的にできるようになっています。ガスコンロとIHを1台で使い分けられるハイブリッドコンロは、ありそうでなかったうれしい機能ですね!

 

 

こちらは魚焼きグリルが付いておりません。その分、写真の右に置いてあるプレートが付属されていて、魚を焼いたりお肉を焼いたり、パエリアパンにしたりといろんな用途に使えますよ。

 

◆トーヨーキッチンスタイル

 

ラグジュアリーな空間に似合うキッチンをお探しの方におすすめです。キッチンとは思えないデザインが魅力的☆

 

 

 

◆パナソニック いろりダイニング

 

 

キッチン側、ダイニング側の両側から操作ができる「対面操作マルチワイドIH」搭載。会話しながら、向かい合ってご飯の準備ができちゃいます。広々IHがテーブル代わりになるので、作った料理を運ぶ手間もありません。つくりながらワイワイ食べるのもいいですね!

3方向から使える「ラウンドアクセスシンク」なので、食べた後の片付けや、面倒な食器洗いも、みんなで一緒にやれば早く終わりそうです(^^)♪

 

さて、最新のキッチンはいかがだったでしょうか?

キッチンをリフォームしたくなったら、お気軽にご相談くださいね。あなたにぴったりのキッチンをお探しします。

 


2018-04-07
住まいの創造展2018 第2弾
テーマ:きづかいからのお知らせ

前回に引き続き、3月に開催された吉田産業主催「住まいの創造展」より新人小野寺が商品の紹介をします。

 

◆パナソニック ホームエレベーター

 

押入れがホームエレベーターに!

上下階の「たたみ1畳」サイズのスペースがあれば、ご自宅にホームエレベーターを取り付けることができます。車いすが必要になった、急な階段で登り降りが大変、1階にガレージがあって2階住居まで重い荷物を運んでいる…そんな方におすすめです。

 

 

 

◆LIXILトイレ サティス

 

 

トイレは白いのが当たり前だと思っているのは、私だけでしょうか??

 

トイレ黒いんですけど~!! なんてスタイリッシュ♥

写真の通り、タンクレスの商品です。カラーバリエーションもあるので、お気に入りのトイレを見つけてくださいね。

 

 

こちらのトイレ、新素材「アクアセラミック」採用で、100年クリーン!汚れがつきにくく、簡単お掃除♪新品のときの輝きが100年続きます。

 

 

◆パナソニック スピーカー付シーリングライト

 

NO MUSIC,NO LIFEな人!こんな商品がでましたよー♪

2018年2月に発売された新商品、Bluetooth(R)対応のステレオスピーカー搭載 LEDシーリングライト「AIR PANEL LED THE SOUND」。ウチの社長もこの機能はすごく気になっていました!

 

 

音が天井から降り注ぎ、部屋中がお気に入りのサウンドで包まれます。また、付属のワイヤレス送信機を使うとテレビの音声を楽しむことや、昼間の消灯時でもスピーカーでサウンドを楽しむことも可能です。

 

次回、第三弾ではキッチンをご紹介します。

各メーカーこだわりのキッチンをお見逃しなく!


2018-03-28
住まいの創造展2018 第1弾
テーマ:きづかいからのお知らせ

少しずつ暖かくなってきましたね。休日のうたた寝が大好きな小野寺です。

 

3月9日~11日に吉田産業主催「住まいの創造展」が 岩手産業文化センターアピオで開催されました。東北最大級の住宅資材総合展示会とあって、見に行かれた方も多いのではないでしょうか?私たちも3月9日におじゃましてきましたよ。

 

90社以上の出展メーカーによる新商品の発表を兼ねた商品情報提供の場として、とても賑わっていました。各メーカーさんの気になった商品を3回にわたってご紹介します。

 

 

◆パナソニック 創蓄システム

 

太陽光発電でつくった電気は蓄えることができます!

創蓄連携システムは太陽光発電と蓄電池を上手く連携させ、より効率よく電気を活用できます。

 

 

エネルギーを自産自消する暮らしが始まっています。

 

そして、新商品がこちら↓

 

つくった電気をためる装置です。パワーステーションがコンパクトな壁掛けタイプになりました。

 

ここからはライフスタイルの変化に合わせて、蓄電池を後から設置することも可能な商品です。

 

写真中央…パワーコンディショナーR(蓄電池取付可能タイプ)

太陽光発電を取り付ける時、こちらのタイプを選んでおくと、後から蓄電もしたいなっていうときに対応できます。

 

写真下…充放電コンバータ

蓄電も始めよう!となったとき、こちらを取り付けます。

 

商品のお問い合わせは、お気軽に阿部製材所までお電話ください。

次回もお楽しみに~♪


2018-03-15
銘木屋さんの展示会
テーマ:きづかいからのお知らせ

3月8日に紫波で開催された銘木屋さんの展示会に行ってきました!

新人の小野寺です。

 

 

当社社長が好きなブラックウォールナットや栗はもちろん、聞いたことのない樹種の無垢のフローリングがたくさん展示してあり、私がリフォームするなら…

っと大いに迷ってきました。家を建てるとき、リフォームするとき、迷う楽しみもあると思うので様々な商品をご紹介できるようにしていきたいです。

見ていて面白いな~と思ったのは、壁材です。

 

 

赤色は、ラーメン屋さんや中華料理屋さんのイメージに合いそうですね!

 

 

加工によって板面が波を打ち、赤身部分が丸く連なっているような見栄えに。見かけたことがない模様です!

 

こちらはプレミアムパネルという壁材↓

 

 

壁にちょっとプラスするだけで、部屋の雰囲気がガラリと変わります。

どこにどれくらい使うかはあなた次第(^^)

いろいろな模様がありますのでご相談ください。ご自宅はもちろん、店舗のアクセントにもおすすめです!

 

それから、デッキ材を眺めながら、庭にウッドデッキがあったらステキ!と妄想…

 

 

下の写真は格天(格天井)という商品です。初めてお目にかかりました!

こちらは取り付けイメージです↓

 

 

天井を見上げると、額縁に入った木目を楽しむことができます。

日本の伝統美にも触れられた1日でした。


2018-02-21
スタッフ紹介と求職者へのメッセージ
テーマ:きづかいからのお知らせ

 

写真左 老川 誠也(2017年5月入社)

 

入社までの経緯と現在の業務について

高校卒業後、ハローワークで阿部製材所の事を知り、ホームページをチェックして興味を持ったので応募しました。現在は、主にアクアフォームを担当しています。新築物件やリフォーム物件など、屋根、壁、床下の断熱施工をしています。断熱工事がない日は、製材業の手元をしています。

 

阿部製材所での仕事のやりがいはなんですか

アクアフォーム施工後、大工さんやお施主様から「吹き付けた後の室内は暖かいね」、「いいね」などと声をかけていただけることです。

 

自分の住んでいる街はどうですか

私の住んでいる金ヶ崎町は、農産物が豊かで、穏やかな土地です。また、武家屋敷の町並みもあり、歴史を感じることができる町でもあります。最近は、工業団地の発展のおかげで、分譲地も増え、それと同時に人口も増加しているので、年々活気が上がっています。

 

求職者へのメッセージ

家を新しく建てて新たな生活をスタートさせたり、リフォームをして少しでもいい環境で生活したいと思っているお客様のための住宅づくりに一緒に関わっていきませんか?

 


 

写真右 小野寺 来夢(2018年1月入社)

 

入社までの経緯と現在の業務について

小さい子供がいるので働き方を変えたくて転職活動を始めました。自然や木の温かみが好きで、自分の好きなものが仕事に繋がればいいなと思ったことが入社のきっかけです。業界のことは右も左もわからない状態からのスタートです。業務内容は、電話応対や注文伝票、見積り書作成をしています。木と言ってもたくさんの種類があり、どんな木材を取り扱っていて、どこに使われているのか勉強の毎日です。

 

阿部製材所での仕事のやりがいはなんですか

今まで知らなかった住宅のあんなことやこんなことが、知れることは楽しいと感じます。

 

自分の住んでいる街はどうですか

住み慣れたところなので不便だと思うことはありませんが、もっと賑やかで個性的なお店が増えるといいなと思います。

 

求職者へのメッセージ

若い社長が新しいことにチャレンジしている会社です!

創業72年という歴史ある阿部製材所を一緒に盛り上げていきませんか?

 

 


2017-10-02
体感でも季節が変わりましたね
テーマ:きづかいからのお知らせ

朝夕の気温がすっかり秋めいてきましたね。こんにちは、日曜日の朝から体調を崩している阿部です。それも急に。。。

 

「日曜日は、部屋掃除や読書するぞおおおお!」と企んでいた私にとって、終日ベッドの上に横たわるだけというのは精神的にも苦痛でした。今日、なんとか出社したものの締め付けられる腹痛のときには身動きがとれず、デスクでうずくまっていました。

 

さて、気付けば10月。中秋の名月が10月4日にやってきますね。

 

更新もご無沙汰しておりましたが、ここ数か月ももちろん動き続けておりました。

 

奥州市Mさまの浴室&洗面脱衣室リフォーム工事など。

 

 

在来のお風呂(床や壁がタイル)を解体すると、予想通り湿気等で木材が腐っていました。幸いシロアリの被害がなく、腐食部分の土台や柱、間柱等を交換・補強して断熱材も新たに入れなおしました。

 

 

新たなお風呂は、クリナップのアクリアバスです。標準でサポートバー(手すり)が洗い場から浴槽につながっているので、この手すりを利用すれば高齢者でも子どもでも安全に移動ができます。また、すべてのおいて断熱材が入っているので、これまでのお風呂と比べれば、冬場の浴室の体感温度は全然違うものになります。

 

 

洗面化粧台は、クリナップのS(エス)。内装も一新してホワイト系を基調としたので、リフォーム前と比べるとずいぶん明るくなりました!(写真をもっと工夫すればよかったですが。。。)

 

当社はクリナップの水まわり工房メンバーでもありますので、水まわりリフォームとなるとクリナップ製品を採用することが多いです。ショールームも当社から車で5分ですし。全国的にも「リフォームのプロが選んだキッチン」の1位に輝くなど、クリナップの品質は全国的にも認められているところです。

 

さあ、例年のことながら、冬場を迎える前、迎えたあとに床下の断熱リフォームのピークを迎えます。ご希望に沿うために早めの予約、お問合せをお願いします。今年もヒートショック撲滅活動!


2017-02-20
お客さまから感謝のお言葉をいただけること
テーマ:アクアフォーム

土曜日には春一番が吹き荒れ、いよいよ春が来るのかーと暖かさへの期待が高まり始めたと思いきや、昨日、朝起きると雪が風とともに降り続けていました。水沢では5cmくらいは積もりましたね。

 

こんばんは、阿部です。

 

さて、先週はコメリ大船渡店さまからオーダーいただきまして、大船渡市S様邸の床下断熱リフォーム工事を行ってきました!もちろん、アクアフォームで!

 

根がらみ等、床下の構造が若干複雑だったため、2月13日、14日の2日間で行う予定の工事でしたが、前日の夜になり、いつも私のサポートをしてくれている高橋が急病により13日は仕事を休むとのこと。前日の夜の知らせということと、翌日早朝には大船渡へ向けて出発しなければならないこともあり、代役を立てず1人で現場へ向かうことを決断しました。

 

ほとんどないケースですが、仮に1人で吹き付け工事を行った場合に、どのくらい施工できるのかという目安を立てられるというメリットもあるので1日目は私1人で工事させていただきました。

 

初日到着後、S様と施工範囲の確認等を行っていると、事前にお伺いしていた施工面積より倍の範囲というお話に(!)。すぐさまコメリ大船渡店のご担当者さまにも駆けつけていただき、再度打合せ。工期がプラス1日になることをご了承いただき、S様のご要望通り、居住スペースすべてに断熱リフォームを行うこととなりました。

 

現在、国の補助金で実施されている「住宅ストック循環支援事業補助金」のエコリフォームを利用されての工事となりました。

 

合計3日間かかった断熱リフォーム工事でしたが、S様から「断熱材が入っていなかった廊下が冷たくなくなった!歩いた時の床の音が変わった!」「トイレが冷えなくなった!」「お風呂のお湯が冷めにくくなった!」とお邪魔するたびに断熱工事の前後の変化をお話しいただき、こちらもとても嬉しくなりました。

 

元々、床下に断熱材そのものが入っていなかったスペースが多く、また、やはり配管周りが隙間だらけだったこともあり、工事後の体感がかなり変わったと思われます。お客さまから直接お言葉をいただくと、こちらの励みにもなります。こちらも「やってよかったなー!」とS様と同じ気持ちになりました。コメリ大船渡店のご担当者さまとともに安堵と満足感をいっぱいに感じてきました。ありがとうございます。

 

施工後、隙間が残っていないかどうか床下を一通りチェックしていると、ゲジゲジやクモが基礎を登っていくのが見えました。「もし隙間が残っていると、そこから室内へ侵入するかも知れない!」そんな不安もあり、しっかりチェックさせていただいたところ、3カ所ほど隙間や穴になってしまったところを発見しましたので、アクアフォームの補修用一液タイプの発泡ウレタンで充填しました!

 

厚みの確保もそうですが、床下の場合は根太や大引の陰に隙間ができる可能性があるため、吹き付ける角度や腕を振るスピードをもっと磨かなければと感じます。そして、今はサポートがメインの高橋にもきっちりと伝えて、品質確保と施工スピードの向上へつなげていきたいです。

 

今年は、品質の安定とスピードアップが目標です!

 

*アクアフォームのスプレーヤー、まだまだ募集中です。現在、面接を2名終えました。ご応募はハローワークから。